ゲストハウス経営したい方へ

ゲストハウス

HOME > ゲストハウス:ゲストハウス経営したい方へ

ゲストハウスのカテゴリーを選んでください。

当社は、ゲストハウスを経営したい方へ完全サポートをお約束しております

「ゲストハウスを経営したい!」というお考えをお持ちの方がどんどん増えてきておりますが、どうしたら経営できるのかというお悩みの方が多いかと思います。

物件探しから、工事、公的機関申請手続きなど、ゲストハウスを開業するまでの道のりは長く、大変なものです。

当社では上記に記載している、物件探し・工事・手続きなど、ゲストハウス開業まで完全サポートを行い、安心してゲストハウスがオープンできるようにお手伝いいたします。

このようなお悩みが多いです

■ゲストハウスを運営したいけど、何から手を付けていいかわからない。
■ゲストハウスを開業したいが、運営をしていけるか不安だ。
■役所に許可申請について聞いてきたが、手続きが難しく自分ではできそうもない。
■建築基準法、消防法、旅館業法とかよくわかりません。
■ゲストハウスに適している建物の購入、賃貸をサポートしてほしい。
■ゲストハウスを新築したい。
■古民家をリノベーションしたいが、誰に頼んでいいか悩んでいる。
■開業までに面倒なことはすべて任せたい。
■消防設備について悩んでいます。
■開業資金の調達などをサポートしてほしい。

上記のお悩みは一部ですが、ゲストハウスを開業しようとしている方が最初に躊躇するポイントの一部です。

お任せください! 当社が完全サポートいたします!!
当社は、何件ものゲストハウスの運営のサポートを行っておりますので経験も実績もございます。
また、本業が工務店なので、建築に関する事、許可申請に関する事もすべて把握しておりますのでご安心いただけるかと思います。

オープンまでの流れ

予算について
おおまかな全体の予算を立てます。
その予算範囲内で、新築にするのか、中古物件にするのか、大きさなどが決まります。融資を受けて返済をしていこうと考えている方もご遠慮なくご相談下さい。新築・中古物件によって必要な設備などの投資金額も変動しますので、予算に合った物件をまずお探しします。

物件選び
賃料や返済金額は、ゲストハウス経営にとって大部分を占める経費です。間取や立地なども考慮しながら、細かく調査して、シミュレーションしていきます。お客様のイメージをお伺いしながら、経営に無理のない物件をお探しいたします。
ご購入でも賃貸でもお客様のご希望に合わせて対応させていただきます。

許認可申請について
物件が決まれば、建築審査確認、旅館業営業許可、消防法令適合通知、バリアーフリー条例などの公的機関の許可・認可を取らなければいけません。物件にもよりますが、一般的には、営業許可を取るまで半年ほどかかります。
何度も役所に足を運び、手続きをしていくのは大変です。当社がお客様の代わりに手続きをいたします。

建築・工事について
公的機関の許認可の申請を開始したら、工事に入ります。「工事を始めたけど、営業許可が取れない!」というような事のないように、当社がきっちり管理いたします。すべての工事を当社が請け負いますので、責任所在もはっきりしておりご安心いただけると思います。

設備について
工事がある程度進んでいけば、ゲストハスに備え付ける設備を用意します。お客様に喜んでいただけるゲストハウスになるように、インテリアにも工夫をし、家具・家電の購入をしていきます。 当社には、住宅設備関係も、一般よりお安く購入いただけますので、ご希望をおっしゃてください。

オープン
工事や設備の設置が完了すれば、後オープンを待つばかりです。
オープン後も、いろいろな形でサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

前のページに戻る
ページの先頭へ